LPガス 人と地球にスマイルを


  • 協会案内
  • ニュースリリース
  • よくあるご質問
  • リンク集
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 会員サイト
  • English
  •  

  • HOME
  • LPガスの概要
  • LPガスの特長
  • LPガス機器
  • LPガス事業の現在
  • 補助制度
  • 統計資料
  • ライブラリー
  •  

HOME > ガスヒートポンプ(GHP)の紹介 > 国からの支援制度

ガスヒートポンプ(GHP)の紹介

国からの支援制度

最新の技術を駆使した高効率な省エネ・低炭素設備や、再生可能エネルギー設備の投資への支援のため、以下のような税制の優遇措置を受けることができます。

エネルギー使用合理化事業者支援補助金

既設の工場、事業場等における既設設備・システムの置換え等の先端的な省エネルギー設備・技術の導入であって、政策的意義が高いと認められる事業に対する設備導入費を補助するものです。

補助率 ○単独事業:1/3以内        ○連携事業:1/2以内

平成26年度補正予算「地域工場・中小企業等の省エネルギー設備導入補助金/最新モデル省エネルギー機器等導入支援事業(A類型)」

①最新モデルかつ②旧モデルと比較して年平均1%以上の省エネ性能の向上が確認できる機器等の導入を支援する

補助率 1/3以内(中小企業、エネルギー多消費企業は1/2以内)
※補助対象経費下限:補助率1/3の場合は150万円 補助率1/2の場合は100万円

平成26年度補正予算「地域工場・中小企業等の省エネルギー設備導入補助金/地域工場・オフィス・店舗等省エネルギー促進事業(B類型)」

工場・オフィス・店舗等の省エネや電力ピーク対策、エネルギーマネジメントに役立つ既存設備等の改修・更新を支援する

補助率 中小企業エネルギー多消費企業:1/2以内(エネマネ事業者連携事業2/3以内)
その他事業者:1/3以内(エネマネ事業者連携事業1/2以内)

生産性向上設備投資促進税制

対象 青色申告書を提出する法人が産業競争力強化法に規定する、一定の規模以上の生産性向上設備等を取得し、国内にあるその法人の事業の用に供した場合

期間 2014年1月20日〜 2016年3月31日

期間 2016年4月1日〜 2017年3月31日

※詳細はこちらをご参照ください

中小企業投資促進税制

対象 中小企業者等が産業競争力強化法に規定する、一定の規模以上の生産性向上設備等を取得し、国内にあるその法人の事業の用に供した場合
期間 2014年1月20日〜 2017年3月31日


※詳細はこちらをご参照ください

グリーン購入法に適合

グリーン購入法(国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律)とは、環境負荷の少ない商品の普及を促進する法律です。この法律は、国等の機関にグリーン購入を義務づけるとともに、地方公共団体や事業者・国民にもグリーン購入に努めることを求めています。GHPは、下記判断条件をクリアし、グリーン購入法に適合しています。 ※一部機種によっては異なります。

※詳細はこちらをご参照ください。